初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

K.シュワンツ、インディアナポリスのコースを賞賛

K.シュワンツ、インディアナポリスのコースを賞賛

シュワンツは、スピーズをサポートするために、合同テストに参加した。

レジェンドライダーのケビン・シュワンツは、インディアナポリス・モーター・スピードウェイで行われた合同テストに立会い、改装されたコースを賞賛した。

第14戦インディアナポリスGPへのワイルドカード参戦が予定されているAMA全米スーパーバイク選手権王者ベン・スピーズをサポートするために、同サーキットを訪問。「レイアウトはグレートです」と、感想を語った。

「合衆国のファンは、オートモービルのメッカであるインディアナポリスを訪れ、初開催される3クラスのレースを観戦するでしょう。単純に、これはビックなことです。」

「オーバル、もしくはスピードウェイでのレースは、バイクレースとしては、あまり適した舞台ではありませんが、合衆国でベストなバイクイベントを開催するため、コーナーを消去せずに、コース幅を広げる素晴らしい仕事をしました。」

予想されるパッシングポイントについては、「1コーナーの進入は、興味深いポイントです。ブレーキングで必要に力むのではなく、単純に違ったライン取りを選ぶことになるでしょう」と説明した。

シュワンツは、同舞台に延滞。レッドブル・US・AMA・ルーキーズ・カップの合同テストを指揮する。

Tags:
MotoGP, 2008, Kevin Schwantz

Other updates you may be interested in ›