初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

カワサキ、2戦連続の好リザルト獲得に向けて準備OK

カワサキ、2戦連続の好リザルト獲得に向けて準備OK

前戦で今季最高位を獲得したウエストは勢いを維持し、負傷したホプキンスは体調を整え、それぞれ上位を狙う。

カワサキ・レーシングの両雄は、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPでの上位進出に向けて、準備が整っていることを強調した。

前戦で最高峰クラスに最高位(5位)を獲得したアンソニー・ウエストは、「ブルノでベストリザルトを獲得した後で、この流れを維持したい。テストはポジティブだった。バイクを改善することができ、今までよりも扱いやすくなった。今週末も開発を続けたい」と、意気込みを語った。

昨年のミサノでは8位だったが、スポット参戦したスーパースポーツ世界選手権では優勝。2戦連続の上位進出に向けて、早くも現地入り。「ここ数日間はイタリアで自転車トレーニングに専念。リラックでき、挑戦への準備が整った。ドライでの好リザルト獲得に挑む。」

前戦は初日の転倒で肋間筋を傷め、事後テストをキャンセルしたジョン・ホプキンスは、アメリカで治療とリハビリに専念。昨年の3位表彰台を獲得したグランプリを前に、「表彰台に登ったから好きなトラックだ。この一週間はマイアミで前回のケガを治すだけの時間があった。リザルトを獲得する準備が出来た」と自信を見せた。

Tags:
MotoGP, 2008, GP CINZANO DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, Anthony West, John Hopkins, Kawasaki Racing Team

Other updates you may be interested in ›