初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ:「グレートなスペクタクロを提供したい」

V.ロッシ:「グレートなスペクタクロを提供したい」

昨年とは状況が一転した状態で地元グランプリを迎えるロッシは、スペクタクロなレースを約束した。

フィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、地元グランプリ、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPのプレスカンファレンスに、ポイントリーダーとして出席した。

昨年は60ポイント差のランク2位で、地元グランプリを迎えたが、今年は50ポイント差のアドバンテージを持って、ホームコースに乗り込んできた。

「ここで走ることは特別だ。僕の実家から近く、もちろん、それはいつも以上のプレッシャーが存在するという意味。昨年と比較して今年はチケットの希望が多かった。チャンピオンシップの状況は、僕にとってすごくいい。僕のファンのために、グレートなスペクタクロを提供したい」と、ミサノ初優勝に向けての抱負を語った。

「ここ数戦、グレートなスピードを示して、いい流れでここに来た。ブルノでグッドなテストができ、幾つかグッドなことが見つかったから、目標はこのレベルを今後のレースでも継続することだ。」

昨年は、序盤4位を走行中にエンジントラブルに見舞われ、リタイヤ。「昨年は大きな失望だった」と、振り返った。

「僕たちは懸命に働き、全力を尽くした。好リザルト、つまり表彰台が必要だった。1列目(2番グリッド)からスタートして、序盤から好リズムを刻んだけど、3ラップ後にエンジンが止まってしまった。僕のキャリアで最も難しい瞬間の1つだったから、今年はベストにしなければいけない。」

Tags:
MotoGP, 2008, GP CINZANO DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›