初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.フォルガー、2度目の世界挑戦へ

J.フォルガー、2度目の世界挑戦へ

ドイツ期待の新星フォルガーは、2度目のワイルドカード参戦に挑戦。世界舞台で経験を積む。

MotoGPアカデミーのジョナス・フォルガーは、2度目のワイルドカード参戦に挑戦する。

ミサノに初挑戦した15歳のドイツ人ライダーは、フリー走行1で34番手。公式予選1は30番手。「サスペンションのセッティングにちょっとした問題がある。走行ラインを見つける仕事もしなければいけない」と、初日を振り返った。

「土曜はもう少し早めにブレーキして、コーナーを早く立ち上がるように、走ってみるつもり。学習するために、ここにいるのか、いろいろ試してみたい。」

デビュー戦となった前戦では、スタート直後にメカニカルトラブルに見舞われて、リタイヤを強いられた。

「今回のレースに参加できるかどうかを決定するグランプリだったから、ブルノは重要だった。金曜と土曜は良かったけど、日曜はクラッチが壊れてしまった。たくさんのことを経験したし、これからも学習して行きたい。」

Tags:
125cc, 2008, GP CINZANO DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, MotoGP Academy

Other updates you may be interested in ›