初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ:「ここは正真正銘のホームグランプリだ」

V.ロッシ:「ここは正真正銘のホームグランプリだ」

1日市長に就任したロッシは、ミサノ初優勝に向けて、2番グリッドを獲得した。

フィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、明日の決勝レースを2番グリッドから迎える。

今季8度目の1列目獲得後、「グッドなラップだったけど、アンラッキーにもストーナーはここ数戦信じられない速さだ。今日は僕たちよりも少し速かったけど、2番グリッドにハッピーだ」と、感想を語った。

「1列目は常にグッドだ。日曜に向けて、もっと速く走るために、セッティングを調整しなければいけない。」

サーキットから僅か15キロの町タヴァッリアは、ロッシの出身地。市民の意向で、8月30日の1日だけ市長に就任した。

「僕はタヴァッリアで有名。みんなが僕を知っているから、市長になるために投票してくれたと考える。ここから直ぐ近くに住んでいるから、ここは正真正銘のホームグランプリだ。」

昨年は、ファンクラブがタヴァッリアからサーキットまでの行進を企画。今年は3コーナーに位置したスタンドを陣取り、地元の英雄を応援する。

Tags:
MotoGP, 2008, GP CINZANO DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›