初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

トップ3のコメント

トップ3のコメント

優勝したバウティスタは、シモンセリとバルベラのバトルで、簡単にトップに立つことができたことを認めた。

A.バウティスタ:(決勝レース‐優勝)

「シーズンで最も難しい週末だったから、すごく暑い中で、ハードなバトルの後で優勝でき、すごく嬉しい。金曜と土曜は、コーナーで悪い感触があり、速く走れなかった。ウォームアップ走行でチームが懸命に働いてくれた。走っていて、すごく楽しかった。マルコとエクトルがぶつかったので、簡単にリーダーになれた。」

高橋裕紀:(決勝レース‐2位)

「まさか4番手からスタートから、難しいレースになると思っていましたが、表彰台を獲れるとは思っていなかったです。レース前にメカニックたちから、あせらず、諦めずに集中すれば、結果がついてくると言ってくれ、それを実行できて、すごく嬉しいです。」

H.バルベラ:(決勝レース‐3位)

「変なレースだった。序盤はフルタンクの状態で、フロントに問題があった。マルコとバトルして、抜き合いをして、タイムロスしてしまった。リアタイヤに問題があった。」

Tags:
250cc, 2008, GP CINZANO DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI

Other updates you may be interested in ›