初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

リズラ・スズキ:新型シャーシで好結果

リズラ・スズキ:新型シャーシで好結果

バーミューレンとカピロッシは、ブルノ合同テストでテストした新型シャーシとブリヂストンが準備した新しいタイヤで挑戦。5位と7位でフィニッシュした。

C.バーミューレン(決勝レース:5位)

「グッドなスタートだったけど、タイヤがまだ十分に温まっていなかったのか、2コーナーでハイサイドしてしまったけど、幸運にもバイクの上に着地できた。」

「気温が高かったから、土曜までのリズムがなかった。新しいシャーシと新しいタイヤでの初レースとしてはグッドなレースだった。タイヤはすごく機能した。28ラップ中25ラップ目にベストタイムをマーク。最初から前のグループにいたら、もっと違った結果になっていただろう。」

L.カピロッシ(決勝レース:7位)

「新しいシャーシの仕事に取り組み、上手くやりたかったから、ハードな週末となった。ベストリザルトを獲得するために、懸命に働いてくれたチームに感謝したい。」

「もしかしたら、バイクをいじり過ぎて、少し方向性を失ってしまったかもしれないけど、最終的にバイクは良く機能した。」

「最終ラップにビックなバトルをしたけど、小さなミスを犯してしまったから、抜けなかった。277戦目としてはそう悪くなかった。」

Tags:
MotoGP, 2008, GP CINZANO DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI

Other updates you may be interested in ›