Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGP、伝説のイタリア人王者たちを賞賛

MotoGP、伝説のイタリア人王者たちを賞賛

MotoGPは、5人の偉大なイタリア人王者たちにチャンピオントロフィーを贈呈した。

チャンピオンシップ60周年の記念イベントは29日、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP開催中のミサノ・ワールド・サーキットで行われ、5人のイタリア人王者たちが勢ぞろいした。

ドナルスポーツ社の経営最高責任者であるカルメロ・エスペレータとFIM国際モーターサイクリズム連盟の会長ビト・イッポリトは、歴史の栄光を築いたジャコモ・アゴスチーニ(1996年~1972年、1975年)、マルコ・ルッキネーリ(1981年)、フランコ・ウンチーニ(1982年)、バレンティーノ・ロッシ(2001年~2005年)に、チャンピオントロフィーのレプリカを贈呈した。

1950年にイタリア人として初タイトルを獲得したウンベルト・マセッティはイベントに参加できず、1957年王者リベロ・リベラーティは、孫のギウリーオが代理としてトロフィーを受け取った。

Tags:
MotoGP, 2008, GP CINZANO DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI

Other updates you may be interested in ›