初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.フォルガー、2戦目で初ポイント獲得

J.フォルガー、2戦目で初ポイント獲得

若干15歳のフォルガーは、2度目のワイルドカード参戦で、ドイツ史上最年少となるポイント獲得の記録を樹立した。

MotoGP・アカデミーのジョナス・フォルガーは、2度目のワイルドカード参戦となった第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPで15位フィニッシュ。初ポイントを奪取した。

ブルノでのデビュー戦は、23番グリッドからギアのトラブルに見舞われて、オープニングラップでリタイヤを喫したが、初挑戦のミサノでは28番手から果敢にバトルを展開。最終ラップまで、元アカデミーの同僚ダニ・ウェッブと14位争いを繰り広げた。

15歳のドイツ人ライダーは、「グッドなスタートだったけど、ギアを滑らしてしまい、1コーナーで少しポジションを落としてしまった。その後直ぐに、セッションよりも約1秒速いグッドなリズムを見つけた」と振り返った。

「2度目のレースで、28番グリッドからチャンピオンシップのポイントを獲得できるとは考えられなかった。すごく嬉しい!」

ドイツ史上最年少のポイント獲得ライダーとなったフォルガーは、シーズン終盤にも、ワイルドカードとして参戦することを予定している。

Tags:
125cc, 2008

Other updates you may be interested in ›