初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

G.タルマクシ、タイトル争いを約束

G.タルマクシ、タイトル争いを約束

現王者タルマクシは、今季2勝目で、ポイントリーダーから39ポイント差のランク3位に浮上。2連覇に向けて逆襲の狼煙を上げた。

バンカハ・アスパルのガボール・タルマクシは、軽量級2連覇を目指し、タイトル争いに挑戦することを強調した。

「バイクは完璧だったから、走りながら、ヘルメットの中で笑っていたんだ」と、ミサノで今季2勝目を飾った27歳のハンガリー人ライダーは振り返った。

「ディ・メッリオには申し訳ない。何が起こったのか見ていないけど、ファンにとってはチャンピオンシップが感動的になった。シモーネと僕は、タイトル争いができる。興奮する状況になり、僕はベストを尽くす。」

シーズン序盤から苦しんできたフロント周りのセッティングが決まり、自信を持ってコーナーに進入できるようになった現王者は、初体験となる次戦インディアナポリスGPに関して、「レイアウトをまだ見ていないけど、全員にとってイコールコンディション。重要なのは、セッティングもいいベースが見つかったことだ」と、自信を見せた。

「今後のレースでも、高い戦闘力で戦えることができるか、楽しみだ。」

Tags:
125cc, 2008, Gabor Talmacsi, Bancaja Aspar Team

Other updates you may be interested in ›