初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

R.クルメンナッハ、2戦に休養

R.クルメンナッハ、2戦に休養

クルメンナッハは今年の3月に痛めた脾臓を安静にするために、2戦に欠場することとなった。

レッドブル・KTMは、ランディ・クルメンナッハが、第14戦インディアナポリスGPと第15戦日本GPを欠場することを発表した。

第2戦スペインGP前に、自宅近郊のチューリッヒ市内で、マウインテンバイクを使用したトレーニング中に脾臓を痛め、ヘレス・サーキット近郊の病院に緊急入院。3戦の欠場を強いられていた。

18歳のスイス人ライダーは、痛めた脾臓の休養が必要であり、チームと一緒に2戦をキャンセルすることを決断。第16戦オーストラリアGPから復帰する。

KTMは、代役を検討。MotoGPアカデミーに所属するジョナス・フォルガーが候補であることを認めた。

Tags:
125cc, 2008, Randy Krummenacher, Red Bull KTM 125

Other updates you may be interested in ›