初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヤマハ、ラスベガスでプロモーションイベント

ヤマハ、ラスベガスでプロモーションイベント

ポイントリーダーのロッシは、3人のヤマハライダーたちと共に、インディアナポリス入り前にラスベガスに立ち寄り、市販車のプロモーションイベントに参加した。

ヤマハ勢の4人は、第14戦インディアナポリスGPが開催されるインディアナポリス入り前に、ラスベガスでプロモーションイベントに参加した。

フィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシとホルヘ・ロレンソ、テック3・ヤマハのコーリン・エドワーズとジェームス・トーズランドは8日、市販車のR1発表会に出席。約3000人のファンの前に登場した。

10日には、全米を西から東に横断して、ニューヨークでプレスカンファレンスを予定しているロッシは、「グレートなバイク。M1と本当にそっくりだ。ヤマハ、R1を愛しているみんなは、このニューバージョンを気に入るだろう。ファンタスティックだ」と、新型R1の感想を語った。

75ポイント差のアドバンテージを持って、未知のコースへの挑戦を前に、「まだ、ミサノのレースに感動している。嬉しい。これから新たな挑戦が控えている。インディアナポリスを走ることは興奮だ。モータースポーツ界において、歴史があり、有名なサーキットだけど、誰にとっても簡単ではないだろう」と、気を引き締めた。

「コースの情報はない。タイヤにとっては難しいだろう。安全性の高いコースであることを願う。壁が近いけど、何も問題がないことと想像する。金曜に確認しよう。」

Tags:
MotoGP, 2008, RED BULL INDIANAPOLIS GRAND PRIX, Jorge Lorenzo, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›