初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ:「僕たちの目標はアメリカでの人気を高めることだ」

V.ロッシ:「僕たちの目標はアメリカでの人気を高めることだ」

ポイントリーダーとしてメディアの前に登場したロッシは、歴史的な舞台での初グランプリに興奮。人気度アップが使命であることを認めた。

フィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、第14戦インディアナポリスGPのプレスカンファレンスに、ポイントリーダーとして出席した。

「このコースは少し不思議。カーレシングのために建設され、現在は改修されたから、僕たちのMotoGPマシンでどう走るのか大変興味深い」と、第一印象を語った。

「ファンタスティック。沢山の歴史があり、何十万人がレースを見るなんて魅了される。」

「好レースをして、好リザルトを獲得して、僕はここに来た。好調で、絶好調に走っている。ここ数戦はすごく速かった。そのことが嬉しい。チャンピオンシップのアドバンテージは大きいけど、残り5戦。シーズン終了までの道は長い。」

ロッシは、インディアナポリスに来るまでに、ラスベガスとニューヨークでプロモーション活動に取り組んできた。

「多くの人たちは僕のことを知らない。普通の生活のようだ!もちろん、僕たちの目標はアメリカでの人気を高めること。今年のラグナセカを見てみると、3年間走ってきて、すごく大きくなっていることが分かる。」

Tags:
MotoGP, 2008, RED BULL INDIANAPOLIS GRAND PRIX, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›