初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ、来季のプロジェクト決定は来週に持ち込み

ドゥカティ、来季のプロジェクト決定は来週に持ち込み

ドゥカティは、来季のプロジェクトに関して、ヘイデン、ジベルナウ、カネパに起用する可能性があることを認めた。

ドゥカティのプロジェクリーダーであるリビオ・スッポは、第14戦インディアナポリスGP開催を前日に控えた11日、来季のプロジェクトに関して、来週中には明白になることを説明した。

ファクトリーチームのマルコ・メランドリ移籍に伴い、後任の候補に挙げられているニッキー・ヘイデンに関して、「もちろん。噂がありますが、来週どうなるか見てみましょう」と、明言を避けた。

「セカンドチームの体制に関しても来週になると思います。パオロ・カンピノティ(アリチェ・チーム代表)とミーティングをします。」

前戦終了後からスペインの多数マスコミが報じているオンデ2000(125ccクラスに今季から参戦。レジェンドライダー、アンヘル・ニエトの息子ヘレテがチームマネージャーを務め、パブロがKTMを走らせている)への5台目投入とセテ・ジベルナウの復帰に関しては、交渉中であることを認めた。

「ニエト家の間で1台を起用して、チームを結成するための話しをしていますが、このテーマに関しては説明するには時期尚早です」と、説明した。

「セテを気に入っています。今年、数度のテストを行い、とても速いことを証明しましたから、なぜそうなりませんか?」

今季テストライダーに就任したニッコロ・カネパについては、2009年プロジェクトに参加する可能性があることを認めた。

Tags:
MotoGP, 2008, RED BULL INDIANAPOLIS GRAND PRIX, Nicky Hayden

Other updates you may be interested in ›