初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レプソル・ホンダ:D.ペドロサ、ブリヂストンの予選タイヤを初装着

レプソル・ホンダ:D.ペドロサ、ブリヂストンの予選タイヤを初装着

ペドロサは、ブリヂストンの予選タイヤを初装着。レースタイヤとニューマチックバルブエンジンで経験を積み、好感触を得ていることを認めた。

D.ペドロサ:(FP3:4位/QP:8位)
「ブリヂストンの予選タイヤを初めて使ったから、すごく難しかった。グリッドのベストポジションを獲得するために戦いながら、同時にタイヤのことを勉強しなければいけなかった。」

「3度目のアタックでベストタイムをマークしたから、3列目からのスタートは悪くないと思う。レースタイヤに関しては、連続走行ができなかったし、ドライの時間がなかったから、レースタイヤを決めるために、まだ幾つかのことを調整しなければいけないけど、全体的にはいい感じだ。」

「新しいエンジンを理解するために仕事をしなければいけない。今まで使用したエンジンとは大きく違う。特に電子制御。」

「明日に向けては自信がある。重要な経験を積んでいるし、コースインする毎に良くなっている。」

Tags:
MotoGP, 2008, RED BULL INDIANAPOLIS GRAND PRIX, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›