初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、歴史的な舞台でポールポジション奪取

V.ロッシ、歴史的な舞台でポールポジション奪取

ポイントリーダーのロッシは、ストーナーとのタイムバトルに競り勝ち、今季2度目のポールポジションを奪取した。

フィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、チャンピオンシップ初開催となったインディアナポリスで、その歴史を刻むポールポジションを獲得。「歴史の一部になるから、すごくハッピー」と、喜びを語った。

「明日に向けて、ちょっとしたアドバンテージになることも。それに今季はここまで僅か1回だけだったから嬉しい。」

ロッシは、2005年に初開催となった中国GPで、ハードレインのレースを制した経験がある。

「レースタイヤでグッドな仕事をしたけど、明日の天気を待たなければいけない。パッシングのポイントはある。特に1コーナーと10コーナー。新しい路面のグリップは、ドライですごく良かった。」

「もし明日も今日のような天気だったら、ビックなレースにすることができるだろう。目標は表彰台だ。」

Tags:
MotoGP, 2008, RED BULL INDIANAPOLIS GRAND PRIX, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›