初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

LCR、来季の体制決定

LCR、来季の体制決定

LCRは、HRCと合意に達して、来季もホンダのサテライトチームとして参戦することが決定。ド・プニエを継続起用する。

LCRは14日、来季の体制に関して、HRCと合意に達したことを発表した。

元125ccライダー、ルーチョ・チェッキネロ率いるイタリアンチームは、HRCとの合意により、来季も引き続き、RC212Vを使用することを説明。ランディ・ド・プニエとは、昨年末に2009年までの2年契約を結んでいることから、来季の体制が決定した。

イタリア人マネージャーは、「ランディとホンダは、ビックなポテンシャルがあると思います。我々の目標は、ランディを継続起用することでした。ホンダの支援により、我々は来季も一緒に協力して行きます」と、説明した。

同チームから継続参戦するフランス人ライダーは、「来季はMOTOGPクラスで4年目。ホンダはRCVを進歩させるために懸命に働いている。チームは非常にプロフェショナルで、まるで僕のファミリーだ。リザルトを獲得するためのポテンシャルがある。重要なゴールを達成するために、ベストを尽くす」と、抱負を語った。

Tags:
MotoGP, 2008, Randy de Puniet, LCR Honda MotoGP

Other updates you may be interested in ›