初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

トップ3のコメント

トップ3のコメント

キャリア初優勝を飾ったテロールは、「ビックな勝利だ」と喜びを語った。

N.テロール:(決勝レース:優勝)
「すごく嬉しい。週末はウェットとドライの奇妙なコンディションで、ウェームアップ走行で幾つか問題があったけど、レース中に解消できた。少し逃げることができたけど、雨が降り始めて、転倒しないために限界がどこなのか知るのか難しかった。ビックな勝利だ。」

N.テロール:(決勝レース:2位)
「嬉しい。2位は毎週獲得できることではない。ウェットで18位だったから、悪い結果ではないと思う。レースがウェットになるかどうか、少し不安だった。2秒差で逃げていたけど、リズムを維持できなかったから、ハードなレースだった。ストレートエンドで長く行ってしまい、ニコに抜かれてしまった。」

S.ブラドル:(決勝レース:3位)
「あと2ラップあれば、勝つことができたかもしれない。ギアボックスに問題があり、スタートが悪すぎた。プッシュして、グループに近づいた。雨が降り始めた時、目を閉じて、ガスを開けた。」

Tags:
125cc, 2008, RED BULL INDIANAPOLIS GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›