初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.バウティスタ:「残り4戦。僕たちは戦い続ける」

A.バウティスタ:「残り4戦。僕たちは戦い続ける」

ランク3位のバウティスタは、ポイントを短縮する機会を失われたが、気持ちを切り替え、モテギからの残り4戦で逆転を狙うことを誓った。

マプフレ・アスパルのアルバロ・バウティスタは、決勝レースがキャンセルとなった第14戦インディアナポリスGP後、気持ちを切り替え、ポジティブに、残り4戦を考えることを認めた。

前戦勝利の勢いで、ポイントリーダーとのギャップ37を詰めたかったスペイン人ライダーだったが、「ポイントを詰める機会だと予想していたけど、このコンディションでは、レースはクジになる。幸運にも僕たちの安全を考えてくれた」と、レースディレクションの判断を支持した。

「全てが不安定な一日だった。スターティンググリッドでスタートの準備をしていた。そこまでは通常通りだったけど、雨が激しく降ってきて、レースが延期となった。MotoGPのレース後、ハリケーンの風が吹き続け、コースが濡れて行った。」

「これからはポジティブにならないと。残り4戦を考え、僕たちは戦い続ける。」

Tags:
250cc, 2008

Other updates you may be interested in ›