初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

パーツ・ヨーロッパ、最終戦バレンシアGPの冠スポンサーに

パーツ・ヨーロッパ、最終戦バレンシアGPの冠スポンサーに

最終戦バレンシアGPの大会スポンサーが決定。正式名称がグランプレミオ・パーツ・ヨーロッパ・デ・ラ・コムニタ・バレンシアーナとなる。

ドルナスポーツ社は30日、ルマン・コーポレーション社との間で、パーツ・ヨーロッパが最終戦バレンシアGPの冠スポンサーに就任したことを発表した。

ルマン・コーポレーション社は、ストリートバイク、オフロードバイク、スノーモービルなどのパーツメーカーであるパーツ・アンリミテッド社、パーツ・ヨーロッパ社の親会社。最終戦の冠スポンサーだけでなく、2009年から2013年まで、ヨーロッパで開催される8グランプリ:フランス、カタルーニャ、ドイツ、オランダ、イギリス、チェコ、ハンガリ、サンマリノにおいて、パーツ・ヨーロッパの広告看板を設置することが決定した。

ルマン・コーポレーション社の代表者であるフレッド・フォックスは、「2005年からアメリカGP、今年からインディアナポリスGPをサポートしていることを大変名誉に思います。これからは、ヨーロッパラウンドにおいて、パーツ・ヨーロッパが支援することになり、今まで以上の満足感があります」と、説明した。

最終戦バレンシアGPは、10月24日に開幕。26日に決勝レースを行う。

Tags:
MotoGP, 2008, GRAN PREMIO PARTS EUROPE DE LA COMUNITAT VALENCIANA

Other updates you may be interested in ›