初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ディ・メッリオ、3連続のトップタイム

ディ・メッリオ、3連続のトップタイム

暫定ポールポジションのディ・メッリオが3連続してトップタイムをマーク。初タイトル獲得に向けて、加速している。

第16戦オーストラリアGPのフリー走行2は4日、フィリップアイランドで行われ、マイク・ディ・メッリオがトップタイムをマークした。

気温16度。路面温度18度のドライコンディションの中、レインで暫定ポールポジションを奪取したポイントリーダーは、1分37秒820に一番時計を記録しただけでなく、1分38秒台を切るリズムを掴んだ。

暫定16位だったブラドリー・スミスは、0.023秒差の2番手に浮上。ステファン・ブラドル、サンドロ・コルセテ、ニコラス・テロールが続き、ガボール・タルマクシは7番手。ダニ・ウェッブは13番手。シモーネ・コルシは17番手だった。

暫定29位の中上貴晶は、僅か1ラップの走行で、最下位39番手だった。

Tags:
125cc, 2008, AUSTRALIAN GRAND PRIX, FP2

Other updates you may be interested in ›