初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ、今季の行方を左右したセパンに挑戦

D.ペドロサ、今季の行方を左右したセパンに挑戦

ペドロサは、右手骨折により、万全な体調でシーズンをスタートできなかったセパンに乗り込み、ランク2位に向けて上位進出を目指す。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、2年連続ランク2位獲得に向け、最高峰クラスに進出してから2年連続して表彰台を獲得するセパンで上位進出を狙う。

前戦オーストラリアGPではオープニングラップに転倒した際に、左膝を強打。「フィリップアイランドは運がなかった。マレーシアではミスを修正するつもりだ。少し腫れている膝が痛いけど、完璧な状態になることを期待したい」と、今季2度目の転倒リタイヤを喫したが、気持ちを切り替えた。

「セパンで実施したプレシーズンは、転ぶまでは最高だった。最初からグッドなリズムがあった。今週末は新しいバイク、新しいタイヤで、好発進したい。」

ペドロサは、2008年最初のテストとなったセパン合同テスト初日で転倒した際に、右手を骨折。緊急帰国して手術を受けたが、転倒直前には、昨年公式予選で記録した2分01秒877を上回る2分01秒864をマークしていた。

Tags:
MotoGP, 2008, POLINI MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›