初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

P.エスパルガロ、今季初優勝を狙う

P.エスパルガロ、今季初優勝を狙う

ドニントンでの左鎖骨骨折に続き、右手指を骨折したエスパルガロは、残り2戦で今季初優勝を目指す。

ベルソン・デルビのポル・エスパルガロは、骨折した右手指の治療を受けるために、先週バルセロナ市内の病院を訪れた。

17歳のスペイン人ライダーは、第16戦オーストラリアGPの公式予選で転倒を喫した際に右手を強打。人差し指を骨折。親指と中指を打撲したが、16番グリッドから5位でフィニッシュした。

「クリニカ・モービルでは基本的に薬物治療を受け、レース序盤は良かったけど、中盤から効かなくなって、少し厳しかった。週末にセッティングを詰めることができなかったから、上位に進出できなかった」と、レースを振り返った。

「フィリップアイランドから戻ってきて、チャビエル・ミル医師に検査してもらったら、指が2本折れていた。完治するまで1ヶ月だけど、大好きなセパンとバレンシアを走るつもりだ。」

「今年は失望が続き、思ったように成功をたくさん味わうことができない。懸命に働いたけど、幸運に見放された。セパンとバレンシアでは優勝を目指す。」

Tags:
125cc, 2008, POLINI MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, Pol Espargaro, Belson Derbi

Other updates you may be interested in ›