初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.バーミューレン、青木宣篤の参戦を大歓迎

C.バーミューレン、青木宣篤の参戦を大歓迎

スズキは今季4度目のワイルドカードにテストライダーの青木宣篤を指名した。

リズラ・スズキは、第17戦マレーシアGPで、クリス・バーミューレンとロリス・カピロッシに加え、テストライダーの青木宣篤をワイルドカードとして起用することを発表した。

チームは10位と15位で終わった前戦終了後、フィリップアイランドに1日延滞して、プライベートテストを実行。バーミューレンは、「テストを実施した後、僕たちのバイク過去にグッドだったことを証明したセパンで早く走りたい」と、気持ちを切り替えた。

「レース後にテストした新しいパーツを使用したい。それに、コースにノブがいることは最高だ。僕たちにとって、バイクの開発にとって、アドバンテージとなる。」

Tags:
MotoGP, 2008, POLINI MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, Rizla Suzuki MotoGP

Other updates you may be interested in ›