初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、09年型プロトタイプマシンの開発を視野に

V.ロッシ、09年型プロトタイプマシンの開発を視野に

今季のタイトルを獲得したロッシは、残り2戦でシーズン最多ポイント獲得を目指す一方で、プロトタイプマシンの開発に着手することを望んだ。

フィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、第17戦マレーシアGPのプレスカンファレンスに出席。最終戦後に実施が予定されているプロトタイプマシンのテストを楽しみにしていることを認めた。

ロッシは2戦を残して、現在332ポイント。ケーシー・ストーナーが昨年記録した367ポイントの更新に向け、連続表彰台獲得に挑戦。「2連勝を狙う」ことを誓った。

その一方で、タイトル獲得直後に予定されていたテストが悪天候により、流れてしまったことから、「月曜に09年型プロトタイプの仕事を始める。モテギのレース後は雨が降ってしまい、予定されていたテストを延期することを強いられてしまった。来季のバイクを進歩させて行くのは興味深い」と、1日も早く開発作業に入ることを望んだ。

Tags:
MotoGP, 2008, POLINI MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›