初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

中野真矢、ホンダ勢トップの4番手スタート

中野真矢、ホンダ勢トップの4番手スタート

フィリップアイランドで5位を獲得した中野は、マシンの性能を引き出して、ホンダ勢トップとなる4番手に入った。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニの中野真矢は、第17戦マレーシアGPの初日総合で4番手。好スタートを切った。

ブルノから投入された新車の性能を引き出し、パフォーマンスが確実に上がってきた中野は、「スタートから悪くなく、午後に上手くアジャストして、上手く走ることができました。最後はいい感じでしたが、最終コーナーで少し膨らんでしまい、コンマ1、2秒損したと思いますが、それでも4位。好スタートが切れました」と、2戦連続の上位進出に向けて、確かな手応えを掴んだ。

「このバイクでセパンを走るのは初めて。冬のテストで走り込んだデータが使用できないので、心配していましたか、いいペースで走れました。」

「フィリップアイランドでもいい走りができ、ここはキャラクターが違いますが、新しいバイクのアドバンテージ:ストレートの速さ、ブレーキングの良さを発揮できたと思います。」

Tags:
MotoGP, 2008, POLINI MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›