初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

I.イアンノーネ、初のポールポジション奪取

I.イアンノーネ、初のポールポジション奪取

ウェットコンディションのため、初日公式予選1のタイムでスターティンググリッドが決定。インアノーネがポールポジションを初めて奪取した。

第17戦マレーシアGPの公式予選2は18日、セパンで行われ、ロレンソ・サネティがトップタイムをマーク。アンドレア・イアンノーネがポールポジションを奪取した。

気温28度。路面温度29度のウェットコンディションの中、暫定20位のロレンソは、2分28秒760の一番時計を記録。ポル・エスパルガロ、セルジオ・ガデア、ダニ・ウェッブ、ジョアン・オリベがトップ5入り。

暫定ポールポジションのイアンノーネは9番手。新王者マイク・ディ・メッリオは14番手。暫定21位の中上貴晶は17番手。2度のフリー走行を制したガボール・タルマクシは22番手。3ラップ目に転倒を喫した小山知良は32番手だった。

決勝レースのスターティンググリッドは、ドライコンディションで行われた公式予選1で決定。イアンノーネが初のポールポジションを獲得すれば、タルマクシ、ウェッブ、エスパルガロが1列目を獲得。小山は7番グリッド。ディ・メッリオは9番グリッド。中上は21番グリッドからスタートする。

セロ・カリーリョは、フリー走行2で転倒を喫した際に左手首を骨折。明日の決勝レースを欠場することになった。

初日に転倒を喫したマルク・マルケスは、精密検査を受けるため、昨夜帰国便に乗り、18日の午前中にはバルセロナ市内の病院に直行する。

Tags:
125cc, 2008, POLINI MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, QP2

Other updates you may be interested in ›