初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、今季9勝目で通算150度目の表彰台達成

V.ロッシ、今季9勝目で通算150度目の表彰台達成

08年王者のロッシは、今季9勝目。キャリア通算150度目の表彰台を獲得(獲得率71.7%)すれば、ドビツィオーソが初の表彰台を獲得。中野が2戦連続の5位を飾った。

第17戦マレーシアGPの決勝レースは19日、セパンで行われ、バレンティーノ・ロッシが優勝。今季の優勝数を9つに伸ばした。

気温39度。路面温度42度のドライコンディションの中、2番グリッドのロッシは、ポールポジションからホールショットを決めたダニ・ペドロサを追走。11ラップ目にトップを奪回し、最後は4秒以上のアドバンテージを広げ、今季9勝目。最高峰クラス通算71勝目を飾った。

ロッシは、ジアコモ・アゴスチーニに次ぐ史上2人目となる通算150度目の表彰台を獲得。ジアコモ・アゴスチーニが樹立した記録に、あと9つと迫った。

今季2度目のポールポジションからスタートしたペドロサは、今季10度目の表彰台を獲得すれば、アンドレア・ドビツィオーソがニッキー・ヘイデンとの3位争いに競り勝ち、最高峰クラスで初の表彰台を獲得した。

15番グリッドの中野真矢は、オープニングラップで6番手に浮上。2戦連続の5位でフィニッシュすれば、ケーシー・ストーナー、ロリス・カピロッシ、コーリン・エドワーズ、クリス・バーミューレン、ランディ・ド・プニエがトップ10入り。ワイルドカードの青木宣篤は17位だった。

ホルヘ・ロレンソとジェームス・トーズランドは、転倒リタイヤを喫した。

チャンピオンシップは、ストーナーのランク2位、ペドロサのランク3位が決定した。

Tags:
MotoGP, 2008, POLINI MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, RAC

Other updates you may be interested in ›