初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.スタパート、死去

D.スタパート、死去

パドックを代表するチームディレクターの1人、スタパートは、心臓発作が原因で死去した。

ヤマハ・プルタミナ・インドネシアのチームディレクター、ディター・スタパートは17日、入院先の病院で死去。享年66歳だった。

スタパートは、6月18日、第8戦イギリスGPのため、イギリスに向けて出発する際、ミュンヘン空港内で心臓発作により倒れ、市内の病院に運ばれていたが、その時から意識不明の状態が続いていた。

ジャーナリスとチームマネージャーとして活躍していたオーストラリア人は、1987年から250ccクラスに参戦するHBレーシングを率い、ラルフ・ウォルドマンと共にランク2位を獲得。今年は新規参戦のヤマハ・プルタミナ・インドネシアを指揮していた。

Tags:
250cc, 2008

Other updates you may be interested in ›