初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

N.ヘイデン、ドビツィオーソを賞賛

N.ヘイデン、ドビツィオーソを賞賛

4戦連続トップ5入りを果たしたヘイデンは、来季レプソル・ホンダ入りするドビツィオーソのパフォーマンスを賞賛した。

レプソル・ホンダのニッキー・ヘイデンは、第17戦マレーシアGPで4位。負傷から復帰後、安定して上位でフィニッシュしている。

決勝レースでは、来季ヘイデンの後釜としてファクトリーチームから参戦するアンドレア・ドビツィオーソと表彰台争いを展開。「ドビを祝福したい。彼の初表彰台だ。すごく強かった」と、ライバルを賞賛した。

「僕たちは何度も抜きあい、僕はバトルを楽しんだ。表彰台争いは楽しかったけど、最終ラップにもっとトライできず、後味が悪い。」

新天地ドゥカティに移籍する06年王者は、ドビツィオーソが来季の主役になることを予想。「上位に進出すると思う。現状のパッケージは既に確立させている。彼は多くのミスを犯さないし、全てのコンディションで速い。疑いなく、脅威の存在となるだろう。」

ヘイデンは、ランク5位ドビツィオーソとのポイント差は17。最終戦では、2年前に逆転タイトル獲得を決めた舞台で、6年間所属したチームのために、ランク5位を狙う。

Tags:
MotoGP, 2008, POLINI MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›