初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.バウティスタ:「ランク2位は悪くないけど、目標ではなかった」

A.バウティスタ:「ランク2位は悪くないけど、目標ではなかった」

地元となる最終戦までタイトル争いを持ち込むため、バウティスタは全ての手段を尽くしたことを認めた。

マプフレ・アスパルのアルバロ・バウティスタは、第17戦マレーシアGPで今季4勝目。タイトル争いを最終戦に持ち込むために、自身の条件を達成したが、目標達成は来年に持ち越すことになった。

「暑くてタフなレースだった。スタートが少し悪かったけど、トップグループに位置。他のライダーたちが追いつくように、レースペースを止めるようにトライしたけど、3人だけになってしまった」と、シモンセリのタイトル獲得条件となる表彰台獲得を阻止することを試みたことを説明した。

「誰も近づく様子がなかったから、最低でも優勝するために、プッシュして、ペースアップすることに決めた。」

セパンでの優勝とランク3位ミカ・カリオのリタイヤにより、ランク2位が獲得したが、「シーズン序盤は、期待していたような結果が出なかった。その後は、幾つかの問題に見舞われ、いつも巻き返す展開となった。ランク2位は悪くないけど、それはシーズン前の目標ではなかった」と、目標を達成できなかったことを悔やんだ。

Tags:
250cc, 2008, POLINI MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›