初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

N.ヘイデン、3度目の一番時計

N.ヘイデン、3度目の一番時計

初日2度のセッションで連続トップタイムをマークしたヘイデンが、3度目のフリー走行でも快走。公式予選を前に、フリー走行を制した。

最終戦バレンシアGPのフリー走行3は25日、リカルド・トルモで行われ、ニッキー・ヘイデンがトップタイムをマーク。フリー走行総合を制した。

気温14度。路面温度13度。小雨が落ちたウェットコンディションの中、ヘイデンが唯一1分44秒台を突破する1分43秒940を記録。3度のフリー走行を完全制覇した。

初日10番手だった中野真矢は、最多の25ラップを走行。0.426秒差の2番手に浮上した。

シーズンを通して低迷したマルコ・メランドリが今季最高のパフォーマンスとなる3番手。バレンティーノ・ロッシ、アンドレア・ドビツィオーソ、クリス・バーミューレン、ケーシー・ストーナーまでがトップから1秒以内。ダニ・ペドロサ、アレックス・デ・アンジェリスがトップ10入りした。

Tags:
MotoGP, 2008, GRAN PREMIO PARTS EUROPE DE LA COMUNITAT VALENCIANA, FP3

Other updates you may be interested in ›