初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

トップ3のコメント

トップ3のコメント

最終戦を優勝で飾ったシモンセリは、「今年は完璧」とタイトル獲得のシーズンを振り返った。

M.シモンセリ(決勝レース:優勝)
「今年は完璧だった。最高の形で終わった。今日の展開に大満足。レースは最高だった。スタートが困難で、序盤の7ラップは難しかったけど、そこからリズムに乗れた。トップになるために、プッシュした。最高だ。」

高橋裕紀(決勝レース:2位)
「昨日までフロントに問題があり、思うように走れませんでした。今日は250ccクラス最後のレースで、悔いの残るレースはしたくなかったので、スタートから精一杯頑張りました。ここまで皆さんのお陰。感謝します。」

A.バウティスタ(決勝レース:3位)
「期待していない結果となった。勝ちたかったけど、ウェットセッションの後で、難しく、いいセッティングが見つからなかった。スタートは悪くなかった。フロントフォークに問題があり、ブレーキングの時に跳ねた。カリオが転んで、表彰台が転がり込んできた。」

Tags:
250cc, 2008, GRAN PREMIO PARTS EUROPE DE LA COMUNITAT VALENCIANA

Other updates you may be interested in ›