初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

カワサキ、来年初テストにニューマシン投入

カワサキ、来年初テストにニューマシン投入

今季低迷したカワサキは、来季からの巻き返しに向けて、新体制でスタート。年内最後のテストでは現行型を走らせるが、来年の初テストでニューマシンを投入する。

カワサキ・レーシングのコンペティション・マネージャー、ミシェル・バルトメリーは、来年初テストとなる2月上旬のセパン合同テストで、ニューマシンを投入することを説明した。

今季はチーム部門9位。ウインターテストからの巻き返しに向け、ジョン・ホプキンスとマルコ・メランドリの新体制で出発。07年ランク4位と05年ランク2位の実績がある両雄は、11月下旬にフィリップアイランドでテストを予定。

「次のテストでは、当然、幾つかの変更がありますが、基本的には今季使用したバイクです」と、ベルギー人マネージャーは、今年いっぱいまで現行型で走り込みに専念する考えを示した。

「来年の初テストでは、2台の新しいバイクを投入します。今季のバイクは基本的に07年型がベースでした。来年型は800ccクラスのレギュレーション導入から製造した新しいバイクです。」

「新しいバイクがどのように機能するのか、大変神経質になっています。今年収集した大量の情報により、戦闘力のあるバイクに仕上がることを期待します。」

Tags:
MotoGP, 2008

Other updates you may be interested in ›