初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ&トヨタのコラボ誕生

ドゥカティ&トヨタのコラボ誕生

ドゥカティは、世界最大の自動車会社トヨタとのコラボを実現。レプリカマシンを運搬する専用車を、世界最大の自動車ショーで発表した。

ドゥカティ社とトヨタ社は、11月上旬にアメリカ・ラスベガスのコンベンションセンターで開催された『SEMAショー2008』で、タンドラ・ドゥカティ・デスモセディチ・トランスポーターを発表した。

北米トヨタは、東京ドーム7個分の広大なイベントスペースで開催された世界最大の自動車ショーに、同社を代表するタンドラ・クールマックスを、MotoGPのレプリカマシン、デスモセディチRRの輸送用に改良した『タンドラ・ドゥカティ・デスモセディチ・トランスポーター』を生産。

ドゥカティ・アメリカのマイケル・ロック代表は、「トヨタは、テクノロジーとパフォーマンスのベストレベルを保障するために、我々の名声とチャンピオンシップにおけるドゥカティの経験をベースとした今回のプロジェクトのために、我々の協力を依頼しました」と説明した。

アメリカにおけるドゥカティの人気は高く、第11戦アメリカGPの観戦に訪れた映画俳優のトム・クルーズは、デスモセディチRRを所有している。

Tags:
MotoGP, 2008

Other updates you may be interested in ›