初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

王者ディ・メッリオ、250ccマシンを初走行

王者ディ・メッリオ、250ccマシンを初走行

125ccクラス王者ディ・メッリオは、目標のトップ10入りを目指し、250ccマシンを初ライドした。

来季マプフレ・アスパルから250ccクラスに進出するマイク・ディ・メッリオは、バレンシアのリカルド・トルモで初テストを行った。

08年125ccクラス王者のディ・メッリオは、06年王者であり、今季250ccクラスでランク2位を獲得したアルバロ・バウティスタとピットボックスを共有。初日は1コーナーでフロントから転倒を喫したが、負傷をなかった。

「(チームマネージャーの)ホルヘ・マルティネス・アスパルが僕にチャンスをくれたことが嬉しい。マプフレ・アスパルはクラスを代表するチームだ」と、新たな挑戦を得られたことに喜んだ。

「目標は総合でトップ10入り。懸命に働かなければいけないことは分かっている。個人的に、高速コースが僕のスタイルに合っている。そこで表彰台を獲得したい。」

「2日間のテスト内容に満足。バイクは本当にいい。チームの雰囲気はいい。1月に向けて、冬の間はフィジカル面とメンタル面を鍛えないと!」

ディ・メッリオは、来年1月26日からのヘレス合同テストに参加することを予定している。

リザルト
1日目:1分38秒9(55ラップ)
2日目:1分38秒6(55ラップ)

Tags:
250cc, 2008, Mike Di Meglio

Other updates you may be interested in ›