初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヘレス合同テスト2日目

ヘレス合同テスト2日目

年内最後のテストは、08年王者のロッシがトップタイムをマーク。2度目のテストとなった高橋は、2日間で合計120周以上を走行した。

MotoGPの合同テストは27日、ヘレス・サーキットで行われ、08年王者のバレンティーノ・ロッシがトップタイムをマーク。年内最後のテストが終了した。

昨夜の雨とコールドコンディションの影響を受けたため、路面温度が上昇するのを強いられたが、13時50分過ぎから17時過ぎまで、集中的なテストが行われた。

テスト初日2番手だったロッシと1番手だったダニ・ペドロサが、再びセッションをリード。今季王者のロッシが1分39秒429の1番時計を刻めば、ランク3位のダニ・ペドロサは、1分39秒台のリズムに進出。ロッシから0.018秒差の2番手に入った。

09年型マシンに手応えを得たホルヘ・ロレンソは、0.997秒差の3番手。古巣に復帰して意欲的な走り込みを見せるトニ・エリアスが1.019秒差の4番手で続いた。

初日に引き続き、MotoGPマシンへの順応に専念した高橋裕紀は、11ラップ目に初日の記録を突破。終盤には、1.442秒短縮する1分42秒918をマークした。

次回の合同テストは、2月5日から3日間、マレーシアのセパンで予定されている。

合同テスト2日目のリザルト

1.V.ロッシ:1分39秒429(54ラップ)
2.D.ペドロサ:1分39秒447(47ラップ)
3.J.ロレンソ:1分40秒426(58ラップ)
4.T.エリアス:1分40秒448(56ラップ)
5.A.デアンジェリス:1分40秒486(49ラップ)
6.N.ヘイデン:1分40秒486(70ラップ)
7.M.カリオ:1分40秒564(54ラップ)
8.C.エドワーズ:1分40秒604(39ラップ)
9.S.ジベルナウ:1分40秒856(48ラップ)
10.A.ドビツィオーソ:1分40秒966(48ラップ)
11.N.カネパ:1分41秒077(48ラップ)
12.J.トーズランド:1分41秒740(45ラップ)
13.V.グアレスキ:1分42秒906(46ラップ)
14.高橋裕紀:1分42秒918(60ラップ)

サーキットレコードラップ:J.ロレンソ(2008年)‐1分40秒116
サーキットベストラップ:J.ロレンソ(2008年)‐1分38秒189

Tags:
MotoGP, 2008

Other updates you may be interested in ›