初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

H.ポンチャラル:「体制の変更はグッドなステップでした」

H.ポンチャラル:「体制の変更はグッドなステップでした」

テック3・ヤマハは、チーフクルーの交代が、ポジティブだったことを認め、チームメイト同士の競争を歓迎した。

テック3・ヤマハは、来季に向けて、ヘレス合同テストに参加。チームマネージャーのエルベ・ポンチャラルは、新体制が好発進したことを認めた。

今回のテストから、コーリン・エドワーズ&ガイ・クーロン、ジェームス・トーズランド&ゲイリー・レインダースの体制でスタート。「グッドなステップだと思います」と、チーフクルーの交代がポジティブだったことを説明した。

「ジェームスは、レースとレースの間に、コメントするために、チーフクルーがそばにいることを望み、ゲイリーはイギリスに住んでいます。コーリンはチームのポテンシャルを信じ、ガイが経験豊富で優秀なチーフクルーであることを理解しています。」

現在のチーム体制が始動した今年1月のセパン合同テストでは、ベテランのエドワーズが新人のトーズランドにアドバイスを与えるなど、フレンドリーな雰囲気があったが、今回のテストでは緊迫感に包まれていた。

「ジェームスは、自分の要望がハッキリしています。コーリンは今季の成績が自分のメリットであることを証明しようと、モチベーションが高まっています。それ以上のことはありません。誰もがチームメイトに勝ち、ナンバー1ライダーになりたいです。来季はこの雰囲気の中で取り組みます。」

Tags:
MotoGP, 2008, James Toseland, Colin Edwards, Tech 3 Yamaha

Other updates you may be interested in ›