初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、WRCへの挑戦を開始

V.ロッシ、WRCへの挑戦を開始

ラリーが2番目のパッションと宣言する08年王者ロッシは、ラリーレースの最高峰WRCへの挑戦を開始。3度目のチャレンジで上位進出を狙う。

08年王者バレンティーノ・ロッシは、WRC世界ラリー選手権最終戦への参加を開始。シェイクダウンは17番手だった。

『ウェールズ・ラリー・オブ・グレートブリテン』は、4日から4日間開催され、29歳のイタリア人ライダーにとっては、2002年(英国/リタイヤ)、2006年(ニュージランド/11位)に次ぐ、3度目の挑戦となる。

ラリーカーは、フォード・フォーカス・RS・WRC。英国放送協会BBCのチャリティー番組を支援するために、番組キャラクター(クマのブッツスー)のステッカーを貼って登場した。

「僕にとって、ナンバー46はすごく大切なんだ。ヤリは僕にこの番号を与えてくれた。すごくフェアーだ。過去2回も46をつけた。バイクでも、四輪でも、オフィシャルレースの際に、この番号なしで走ったことは一度もなかった」と、レギュラードライバーであるヤリ・ケトマの好意に感謝した。

「僕の目標はエンジョイすること。完走すること。前回のニュージランドでは、幾つかステージで、マーカス・グロンホルムから2秒差だったから、今回はリーダーたちにもっと接近したい。」

「僕の仕事、僕の情熱はバイクだけど、もっとラリーレースに参戦したい。ヤマハと2年間の契約を結んでいるけど、将来、このレースに1シーズンのフル参戦をしてみたい。」

ロッシは、3週間前に、イギリス北西部のカンブリアでテストを実施。11月中旬には、イタリアで開催された『モンツァ・ラリー・ショー』で総合2位に入れば、11月下旬には、ムジェロでフェラーリのF1テストに参加していた。

Tags:
MotoGP, 2008, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›