初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、3度目のWRCは総合12位

V.ロッシ、3度目のWRCは総合12位

3度目のWRC挑戦となった08年王者ロッシは、総合12位。一連の四輪体験を終え、これから本格的なウインターバカンスに入る。

08年王者バレンティーノ・ロッシは、WRC世界ラリー選手権最終戦に挑戦。総合12位だった。

3度目の挑戦は、『ウェールズ・ラリー・オブ・グレートブリテン』。フォード・フォーカス・RS・WRCに乗り込んだ29歳のイタリア人ライダーは、初日に霧、雨、凍った路面を体験。グッドなリズムで走れ、楽しかったことを認めた。

2日目は、厳しいコンディションの中で、さらにペースアップ。コースアウトを喫したが、24番手から15番手までポジションアップ。最終日には、トップから13分20秒4差の12位まで挽回することに成功した。

「ベリーハッピーだよ。第一にラリーを完走した。第二に今日の4つのステージですごくいいタイムを出せたからだ」と、全ステージを終えたロッシは喜びの感想を語った。

「車は最高だった。セッティングが整った時は、走らせることが簡単だった。ミスを犯さずに、ステップ・バイ・ステップで臨み、これが上手く行った。今回のラリーはすごく難しかったと思う。完走できてすごく幸せだ。フォード・フォーカスは、ラリーを走らせるにはナイスな車だ。このチームと一緒に働くことができたのは最高だ。もう一度彼らと一緒に働く機会を持ちたい。」

2度目の挑戦となった前回の(2006年ニュージランド11位)の成績を上回ることができなかったが、満面の笑みで将来の参戦を希望。最終戦後、モンツァ・ラリー・ショー、フェラーリのF1テスト、WRCと続いた四輪体験を終え、ウインターバカンスに入る。

Tags:
MotoGP, 2008, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›