初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

スペイン選手権、Moto2クラス導入へ

スペイン選手権、Moto2クラス導入へ

2011年からスタートする新クラス、Moto2が来季のスペイン選手権で一足先に開催されることが決定。テストケートとなり、注目が集まる。

RFMEスペイン連盟とドルナスポーツ社は17日、来季のスペイン選手権に新クラス、『Moto2』を開催することを発表した。

12月上旬に行われたスペイン連盟の総会で、ジョアン・モレタ会長は、2009年に600ccクラスの新しいクラスを導入する準備があり、プロモーターであるドルナスポーツ社と協議を進めていることを認めていた。

今季のスペイン選手権は、125ccクラス、スーパースポーツクラス、エクストリュームクラス、カワサキ・ニンジャカップを開催。

両主催団体は、レース開催に必要な最低台数が揃った時点で、Moto2のレースを実施する方針を固め、既に複数のチームが参加に興味を示し、準備に入っている。

Tags:
MotoGP, 2008

Other updates you may be interested in ›