初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

高橋裕紀、都内で最高峰クラス参戦発表会

高橋裕紀、都内で最高峰クラス参戦発表会

来季、唯一の日本人ライダーとして最高峰クラスに挑戦する高橋は、都内で参戦発表会を行い、デビューシーズンでの表彰台獲得を誓った。

来季、スコット・レーシング・チームから最高峰クラスへの初挑戦が決定している高橋裕紀は20日、東京・青山のホンダ・ウェルカムプラザで、「MotoGP参戦発表会」を行った。

今回の発表会は、高橋自身が主催し、これまでの活動を応援してきた関係者や報道陣など100人ほどを招待して行われた。

会見では、「チームメイトとして一緒に戦い、一足先にMotoGPを戦ったアンドレア(・ドビツィオーソ)がデビューシーズンに表彰台に一度立ったので、自分は最低でも二度立ちたい」と、目標を語った。

高橋は、来年2月5日からのセパン合同テストに参加することを予定している。

写真提供:トーチュウ

Tags:
MotoGP, 2008

Other updates you may be interested in ›