MotoGP、伝説のオーストラリア人王者たちを賞賛

Friday, 3 October 2008

MotoGPは、3人の偉大なオーストラリア人王者たちにチャンピオントロフィーを贈呈した。

チャンピオンシップ60周年の記念イベントは3日、第16戦オーストラリアGP開催中のフィリップアイランドで行われ、3人のオーストラリア人王者たちが勢ぞろいした。

ドナルスポーツ社の経営最高責任者であるカルメロ・エスペレータとFIM国際モーターサイクリズム連盟の競技委員長グロード・ダニスは、歴史の栄光を築いたワイン・ガードナー(1987年)、ミック・ドゥーハン(1994年~1998年)、ケーシー・ストーナー、そして、英国出身ながら豪州に移住していたバーリー・シーン(1976年~1977年)に、チャンピオントロフィーのレプリカを贈呈した。

バーリー・シーンは他界していることから、息子のフレディにトロフィーが贈られた。

また、今季のタイトルを獲得したバレンティーノ・ロッシに対して、最終戦バレンシアGPの際に、授賞式を行うことが発表された。

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
Advertising