カタルーニャ合同テスト1日目

Monday, 9 June 2008

MotoGPの合同テストが、カタルーニャ・サーキットで行われ、ホンダのニューマチックバブルエンジンとドゥカティのデスモセディチGP9が登場した。

MotoGPの合同テスト初日は9日、カタルーニャ・サーキットで行われ、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマークした。

第7戦カタルーニャGP決勝レースの翌日、全チームが同舞台に延滞。入院中のホルヘ・ロレンソ、決勝レースで負傷したロリス・カピロッシ、日本でテストを予定するアンソニ・ウエストを除く全レギュラーライダーが参加。好天気に恵まれた中、13時から次戦イギリスGP、第9戦TTアッセンに向けて、準備に取り組んだ。

レプソル・ホンダの両雄、ダニ・ペドロサとニッキー・ヘイデンは、新型エンジン、ニューマチックバブルエンジンをテスト。ペドロサは、スタンダードエンジンで走行中に、ハイサイドから転倒した際に肩と腰を強打。バルセロナ市内に病院に運ばれた。検査の結果、骨折はなかったが、2日間入院して治療を受けることとなった。

ドゥカティ・マールボロは、来年型のデスモセディチGP9を準備。テストライダーのビクトリアーノ・グアレスキがテストした後、現行型で一番時計を記録したケーシー・ストーナーが、予定を1日前倒しにして、初ライドした。

  • カタルーニャ合同テスト1日目
  • 1.C.ストーナー1分41秒533(52ラップ)
  • 2.V.ロッシ:1分41秒857(61ラップ)
  • 3.中野真矢:1分42秒039(50ラップ)
  • 4.J.トーズランド:1分42秒505(62ラップ)
  • 5.A.デアンジェリス:1分42秒699(42ラップ)
  • 6.N.ヘイデン:1分42秒721(70ラップ)
  • 7.S.ギュントーリ:1分42秒755(57ラップ)
  • 8.R.ドプニエ:1分42秒755(54ラップ)
  • 9.C.バーミューレン:1分42秒782(93ラップ)
  • 10.A.ドビツィオーソ:1分42秒818(64ラップ)
  • 11.C.エドワーズ:1分43秒127(38ラップ)
  • 12.T.エリアス:1分43秒197(72ラップ)
  • 13.D.ペドロサ:1分43秒552(32ラップ)
  • 14.J.ホプキンス:1分43秒630(23ラップ)
  • 15.M.メランドリ:1分44秒326(60ラップ)
  • 16.O.ジェック:1分44秒927(55ラップ)
  • 17.青木宣篤:1分45秒011(73ラップ)
  • 18.E.ニゴン:1分44秒603(78ラップ)
  • 19.V.グアレスキ:1分46秒122(48ラップ)

  • サーキットレコード
  • D.ペドロサ:1分42秒358
  • サーキットベストラップ
  • C.ストーナー:1分41秒186

TAGS 2008

ビデオ:

See all videos for this event

フォトギャラリー:

Open more news

最新ニュース

  • MotoGP™
  • Moto2™
  • Moto3™
続きを読む »
Advertising