初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

N.ヘイデン:「自分を信じる。自分自身の力を信じる」

N.ヘイデン:「自分を信じる。自分自身の力を信じる」

新天地ドゥカティのチーム発表会に出席したヘイデンは、タイトルを獲得した2006年のパフォーマンスを取り戻すことが目標だと説明した。

ドゥカティ・マールボロのチーム発表会は13日、イタリアのスキーリゾート地、マドンナ・ディ・カンピリオで行われ、ニッキー・ヘイデンがプレスカンファレンスに出席した。

初めてチームウェアーに身を包んだアメリカ人ライダーは、「情熱と献身というチームの性格にインパクトを受けた。新しいチームに素早く気に入るように、みんなが努力してくれている。同じように、バイクに適応するために、パフォーマンスを引き出せるように頑張ってくれている」と、新しい環境について説明した。

「日曜に、写真撮影のために、ドゥカティのツナギを初めて試着することができた。大きな誇りを感じた。」

「僕に与えられた大きなチャンスだと分かっている。僕のキャリアの新しい時期に、僕を信頼してくれたドゥカティ、マールボロ、全ての人たちに感謝する。」

「ここまでは、全てが順調。戦うためにはもっと速くならなければいけないけど、このバイクを愛している。」

初テストとなったバレンシア合同テストから、良好な関係を証明したチームメイトとなる07年王者ケーシー・ストーナーについては、「彼と一緒に働くことが嬉しい。数年前から知っているし、2人ともダートから始めるなど、僕たちのバックグランドは似ている。僕たちは戦闘力があり、2人で競い合うけど、強力なチームを作り上げるために、一緒に働くつもりだ」と、ライバルであり、チームメイトであることを強調した。

フル参戦7年目の2009年の目標は、タイトルを獲得した2006年のパフォーマンスに戻すことを説明。

「可能性に関しては、僕を信じている。僕の力を信じている。最初の目標は2006年のレベルに戻すこと。安定して表彰台に登ること。そして、勝つことだ。」

ヘイデンは、2月5日からのセパン合同テストに参加。新しいツナギに身を包み、新天地での本格的なスタートを切る。

Tags:
MotoGP, 2008, Nicky Hayden, Ducati Marlboro Team

Other updates you may be interested in ›