初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.ストーナー、BMW・M・アワード連覇で予選最速の称号を授与

C.ストーナー、BMW・M・アワード連覇で予選最速の称号を授与

ストーナーは、2連覇を逃したが、2年連続して予選最速の称号を授与。3台目のBMW車を獲得した。

ドゥカティ・マールボロのケーシー・ストーナーは、『2008年BMW・M・アワード』を制覇。2連覇を達成して、最終戦バレンシアGPの公式予選終了後、BMW社からBMW・M3カブリオが贈呈された。

予選最速者を決定する同タイトルは、2003年からスタート。公式テストと全戦公式予選の総合タイムで競われてきたが、今季からポイント制が導入された。

昨季、同タイトルを初めて制したストーナーは、4戦連続のポールポジションを奪取した第10戦ドイツGPで、初めてランク1位に飛び出すと、その後は安定して上位グリッドを獲得。第16戦オーストラリアGPで2連覇を決め、3台のBMW車を獲得した。

2008年ランキング
1. C.ストーナー:348ポイント
2. V.ロッシ:274ポイント
3. D.ペドロサ:261ポイント
4. J.ロレンソ:243ポイント
5. C.エドワーズ:211ポイント
12. 中野真矢:86ポイント
18. M.メランドリ:16ポイント

BMW・M・アワード~年間予選最速者
2008年:C.ストーナー(ドゥカティ)‐M3カブリオ
2007年:C.ストーナー(ドゥカティ)‐M3クーペ
2006年:N.ヘイデン(ホンダ)‐Z4Mクーペ
2005年:S.ジベルナウ(ホンダ)‐M5
2004年:V.ロッシ(ヤマハ)‐645Ci
2003年:V.ロッシ(ホンダ)‐Z4ロードスター

公式テスト/オフィシャルセッション勝者
2008年:C.ストーナー(ドゥカティ)‐Z4Mロードスター
2007年:V.ロッシ(ヤマハ)‐Z4Mクーペ
2006年:C.エドワーズ(ヤマハ)‐Z4Mロードスター
2005年:S.ジベルナウ(ホンダ)‐1シリーズ
2004年:V.ロッシ(ヤマハ)‐Z4・2.2i
2003年:L.カピロッシ(ドゥカティ)‐330CD

Tags:
MotoGP, 2008

Other updates you may be interested in ›