初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.ストーナー、現役最多のPP獲得率

C.ストーナー、現役最多のPP獲得率

ストーナーは、3年間の最高峰クラスで15回のポールポジションを奪取。現役ライダーとしては最高位、歴代ではランク5位の獲得率に浮上した。

ドゥカティ・マールボロのケーシー・ストーナーは、2008年シーズンに9回のポールポジションを獲得。ポールポジション獲得率ランキングで5位に進出した。

年間9回のポールポジションで、2007年の獲得率17.6%から28.8%にアップ。2年間のドゥカティ&ブリヂストンのパッケージでは、通算36戦で14回。獲得率38.9%を記録する。

ポールポジション獲得率ランキング
1. F.スペンサー:43.5%(62戦中27回)
2. M.ドゥーハン:42.3%(137戦中58回)
3. J.チェッコト:32.4%(34戦中11回)
4. K.ロバーツ:31.0%(58戦中18回)
5. C.ストーナー:28.8%(52戦中15回)
6. K.シュワンツ:27.9%(104戦中29回)
7. V.ロッシ:27.3%(150戦中41回)
8. J.ロレンソ:23.4%(17戦中4回)
9. D.ペドロサ:21.2%(52戦中11回)
10. B.シーン:19.4%(98戦中19回)

*最高峰クラスの記録のみ。

Tags:
MotoGP, 2008

Other updates you may be interested in ›