初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、自宅で転倒負傷

V.ロッシ、自宅で転倒負傷

年間の転倒数が最も少ないライダーを代表するロッシが、自宅でアクシデントに見舞われ、数針縫うケガを負った。

フィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシは3日、イタリアの自宅内で転んだ際に、左手左足を切り、近くの病院で治療を受けた。

年間の転倒数が僅か5.4回。初参戦から1戦も欠場することなく、連続参戦数の記録を更新続けるイタリア人ライダーは、カーテンを閉じようとした際に、バランスを崩して、ガラステーブルの上に転び、左手親指と左足の裏を切創。自宅近くの病院で、患部を数針縫った。

ロッシは、予定通りにマレーシア行きのフライトに乗り、5日からのセパン合同テストに参加する。

Tags:
MotoGP, 2009, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›