Tickets purchase
VideoPass purchase

P.ベルソン、ドビツィオーソのトップ3入りに自信

P.ベルソン、ドビツィオーソのトップ3入りに自信

ヘイデンのタイトル獲得をサポートしたベルソンは、ドビツィオーソのランク3位入りの可能性を示し、テスト内容を説明した。

レプソル・ホンダは7日、今年初テストとなったセパン合同テストを終了。ピーター・ベルソンは、アンドレア・ドビツィオーソのランク3位入りの可能性を示した。

オーストラリア人チーフメカニックは、2009年シーズンに向けて、3度目のテストを終え、「もちろん、誰もがチャンピオンシップ制覇を狙いますが、現実的に見れば、アンドレアがチーム1年目で、達成するのは困難です。しかし、トップ5入りを逃せば、私は失望するでしょう。トップ3入りを果たせば、嬉しいですし、彼にはそのポテンシャルがあることを証明しました」と、上位進出の可能性を説明した。

過去、岡田忠之、宇川徹、バレンティーノ・ロッシ、アレックス・バロスをサポートし、2006年にはニッキー・ヘイデンと共にタイトル獲得を獲得したベテランメカニックは、「新しいライダーと一緒に働くのは、大変異なる状況で、ここ数年間に起こらなかったことです。興味深く、お互いに理解し、いい方向性に導くように尽くしています」と、ファクトリー入りしたヤングライダーとの関係を語った。

09年型RC212Vとテスト内容については、「シャーシは大きく変更しませんでしたが、トライできることがまだ幾つかあります。エンジンはグッドですが、ブリヂストンタイヤで全てが機能するように集中しました。一度、理想的なセッティングが決まれば、今年はあまり変動がないので、より簡単になるでしょう」と説明した。

レプソル・ホンダは、3月1日からのカタール夜間テストに参加を予定している。

Tags:
MotoGP, 2009, Andrea Dovizioso, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›