初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

FIMがカタルーニャ・サーキットをインスペクション

FIMがカタルーニャ・サーキットをインスペクション

カタルーニャ・サーキットは、冬季期間を利用して、コースの一部を改修。FIMのインスペクションを受けた。

FIM国際モーターサイクリズム連盟の代表は1月末、第6戦カタルーニャGP(決勝レース6月14日)の舞台、カタルーニャ・サーキットを訪問。改修されたコースを視察した。

カタルーニャ・サーキットは、12月から約2ヶ月間、FIMのアドバイスを参考に、安全面の向上を目的としたコース一部の改修を実施。セフティーオフィシャルのクロード・ダニスが、サーキット代表者の案内を受け、コースのインスペクションを行った。

当サーキットは、3月上旬に、コース改修に関して、記者会見を予定している。

また、2月上旬には、今年サーキット誕生20周年記念を迎えることから、記念碑をオフィス前に設置する式典を行い、現ドルナスポーツ社CEOのカルメロ・エスペレータをはじめ、歴代のサーキット代表者たちが出席した。

Tags:
MotoGP, 2009

Other updates you may be interested in ›